"三位一体経営を実践し、増収増益に繋げる"

経営計画書創りシリーズ!

自社を増収増益に導くためには、経営計画書の作成は必要不可欠です!!

経営者・幹部・社員さんと共にそれぞれの立場で意見を出し合い、経営計画書を作成する事によりベクトルを合わせ、自社の強みを活かした、三位一体のありがとう経営を実現することができます。

経営者として社員さんと共に幸せになりたい!!

社会から存在価値を認めていただける会社になりたい!!

この念いを実現するためには、時代を見据え、会社を変革・革新し続けなければなりません。

三位一体の経営計画書を作成することにより、自社の現状の問題点が明確になり、社員さんと会社の理念・ビジョン・方針(会社運営への念い・行き先・向かう方法)を共有することができます。

三位一体によるありがとう経営を推進して、増益経営を実現しましょう。

是非、社員さんと共にご参加ください。

経営理念委員会
委員長 内畑谷 依玖子

経営計画書の作成スケジュール

2月 : 経営理念委員会

経営計画書を三位一体で作成し実践され、業績を上げられている模範企業よりレクチャーを頂き学びます。

4月 : 経営理念委員会

経営計画書を三位一体で作成し実践され、業績を上げられている模範企業よりレクチャーを頂き学びます。

6月 : 経営理念委員会

社長だけでなく現場から幹部さん・社員さんにも参加頂き、三位一体で経営計画書の作成手順を学びます。

7月 : 経営理念小委員会

全国経営発表大会で発表をされる方を対象にフォローアップの小委員会を開催します。

8月 : 経営理念委員会

社長だけでなく現場から幹部さん・社員さんにも参加頂き、三位一体で経営計画書の作成手順を学びます。

9月 : 経営理念小委員会

全国経営発表大会で発表をされる方を対象にフォローアップの小委員会を開催します。

10月 : 合同地区大会

全国事業であります経営発表大会を成功させるために大阪・北大阪経営研究会と合同例会にて、発表者には発表模擬体験を通し学んで頂き、他の会員にはアドバイスを通し学んで頂きます。

11月 : 全国経営発表大会

全国経営発表大会では、発表を通して様々なアドバイスを頂くことで、多くの学びに繋がります。