井川 雄太


平成27年度南大阪経営研究会会長方針である、「ありがとう経営の実践、三位一体で学ぶ魅力ある会を創る」~すべては自社の業績向上の為に~を実現するには「情報の共有」と「情報の発信」が欠かせません。経営研究会において、活きた情報を共有し発信するのが、事務局の大きな仕事の一つです。

平成27年度の事務局では、内部の情報を共有し、出席率向上に繋げ、会の活性化を目的とした総務活性化委員会、経営研究会の素晴らしい活動内容を外部に発信する事により会員拡大に繋げる事を目的とした広報会員拡大委員会、この2つの委員会を統括し「必ず成果を作る強いチーム創り」に繋げて参ります。

総会・例会・委員会の出席率70%の達成、100%の促進、並びに会員目標150名の達成に向けて取り組み、活きた学びの場を提供し会員企業の業績の向上と事業発展に貢献して参ります。