9月2日(月)堺市産業振興センターにて入会予定者、2年未満の会員を対象とした広報委員会小委員会が開催されました。

歴代会長の山本俊樹氏、築林篤司氏、松木克浩氏をお迎えして「南大阪経営研究会を活用してどう業績に繋げるか」を

テーマとしてパネルディスカッション方式にてさまざまなお話を伺うという内容でした。

パネルディスカッションでは、日常の経営に関しての経験に裏打ちされた考え方や貴重なお話、

またこの経営研究会に入会したことで、どのように行動や考え方が変わったのか、

経営者としてのスキルを磨いていくのにどう役立ったかなど研究会の良さが存分に理解できるようなお話が聞けました。

参加された方にはこれからの会とのかかわり方、入会予定者の方には入会の強力な後押しとなる委員会でした。

パネラーとしてご参加頂きました、歴代会長の皆様ありがとうございました。


DSC_0100.JPG


山本前会長

お忙しいところ事前準備万端で取り組んでくださり当にありがとうございました。

業績に繋げることだけではなく、パネラーのみなさんの魅力=南大阪経営研究会

も充分お伝えできました。


DSC_0104.JPG

築林前会長

学び続ける事の大切さを築林さんのお話を聞くといつも感じます。

学んだ知識を人に教えれるようになって初めて自分のものになっていく。

尊敬する経営者です。


DSC_0105.JPG

松木前会長

社長が変われば社員が変わる、社員が変われば社風が変わる、

社風が変わればお客さんが変わる、お客さんが変われば業績が上がる。

まずは経営者自ら率先して、学び続けて変わるんやー!!

社員さんを思う気持ちからビジョンが生まれる!感動しました。


DSC_0110.JPG

南大阪経営研究会にはこのような素晴らしい先輩経営者がたくさんおられます。

また、歴代会長がこのように会の運営に携わって頂ける会も、全国では珍しいようです。

改めて、南大阪経営研究会って いいな~と思う小委員会でした。

皆さま、例会・委員会・懇親会へどんどん御参加頂きまして、南大阪経営研究会を

フル活用して業績向上致しましょう!!


広報会員拡大委員会