平成19年度 8月経営戦略委員会 例会

テーマ : 『経営計画書に基づく企業戦略』
講 師 : 松原 誠 氏
        株式会社 日本創造教育研究所
        常務取締役
場 所 : 堺商工会議所 大会議室


残暑厳しい、8月最後の土曜日。
会員様以外も約50名ものオブザーブの皆様が参加くださった。
熱気溢れる会場で、松原講師の熱のこもったご講演がスタート!

一線を越えろ!(普通のことをしていてもダメ)
100社のうち10年後残る会社は4~5社。
会社を潰す一番の理由は、会社に『経営者』がいないからだ!
経営計画書を作っても実践できず妥協してしまうのは、商品・
技術・サービスを向上させる計画がないから。
成功要因が変わりやすい現在、全社員経営が大切。

との導入から、
◆何故、経営計画書が必要なのか
◆経営計画書に基づく企業戦略とは
を丁寧にご説明頂きました。

経営計画書に盛り込むこと、経営の4つの条件、目標設定の
4つの意義、そして経営計画書に基づいた戦略、顧客志向の
重要性、5SのKeyWord・・・。

 特に、『経営計画書に加え、活動(行動)計画を立てられた
者は、結果を出している』 との言葉に、経営計画書を活かす
ヒントを頂いた気がします。

具体的な事例を挙げてのお話にグイグイと引き込まれ、
アッという間の2時間でした。


広報委員 森山 百恵

senryakureikai1.jpg
100名を超え、熱気ムンムンの会場!


senryakureikai2.jpg
松原講師の講演は、非常に分かりやすかったと大好評でした!