平成21年 2月度広報会員拡大委員会例会


『人が輝けば会社が輝く』というテーマに平日の夕方にも関わらず、
約330名の参加者が集まり、一人の経営者の講演会に耳を傾けた。

その経営者は、有限会社てっぺん 代表・居酒屋甲子園初代理事長の
”大嶋 啓介”氏 その人である。


 最初に、現・居酒屋甲子園理事長の高橋理事長 (夢笛) が居酒屋
甲子園の魅力を語って頂き、『共に学び、共に成長し、共に勝つ』と
理念を掲げ、『居酒屋から日本を元気にする』 事を目的に約1,000店舗の
飲食店が5,000人の前で思いをぶつけます。
そして、居酒屋甲子園の創始者 大嶋 啓介氏の熱い想いを語って頂きました。


 いよいよ大嶋氏の登場です。優しい笑顔と元気な姿で!

2gatsureikai2.jpg

てっぺんの歴史のDVD映像から始まりました。
元気朝礼の風景が生き生きとしたスタッフの笑顔と共に映し出され、
そして3年前に入社した若手スタッフの ”れおな” さんの感動的な変身の
記録がありました。
”れおな”さんは、全く仲間と馴染めず、自分を出すことなく、熱い仲間を
斜めに見ていました。
しかし、沖縄旅行がきっかけとなり、彼は本当の仲間の大切さ、本気で
立ち向かうことの素晴らしさを知りました。
そして彼は、店長選抜に見事に勝ち抜き、初代男道場の店長に
なったのです。感動です!

2gatsureikai3.jpg

 そして本気じゃんけんの実践です!
隣の人とペアになり、元気な声と笑顔と本気でじゃんけんに取り組みます。
約330名の参加者が一体となり、割れんばかりの声が会場中に響き渡り
ました。
熱い想いに巻き込まれた熱気に会場もヒートアップ!
この朝礼も、ただ気合を入れて元気に行うのではなく、脳の特性を取り入れ
夢を語り、ワクワク ドキドキ の状態を作り出すことで、楽しくそして科学的に
成果の出やすい状態を作り出せるそうです。
それを毎日毎日反復するそうです。
やる気と夢を社員さんに持たせて輝かせる 最幸ですね!

2gatsureikai4.jpg

講演の中で
① リーダーは自分自身が成長し続ける姿を見せる
② 自分自身が見本になる
③ 決して疲れた顔や言葉を使わない
④ 他人の可能性を信じてあげる


そして一番印象に残ったのは、人生で一番影響を受けた人物
【 坂本竜馬 】 が、もし居酒屋を経営したなら、自分の店のことだけを考えて
経営したのではなく、日本の未来を考えて居酒屋でどのようなお役立ちを
するか! のフレーズが心に響いた!