平成22年 7月度リーダーシップ委員会例会

         「ありがとうが溢れる組織作り」のレポート

7gatsuleader.jpg


私は7月度の例会がネッツトヨタ南国さんだと知った時から、ずっとこの日を楽しみにしていました。


「ありがとうあふれる組織作り」をテーマに何の為にという目的・人間としての魅力を学ぶ時間になりました。
業績を上げるという目標ではなくCS(顧客満足)を追求する目的の為にES(従業員満足)が大切だと学びました。しかし、従業員満足とは給料・休みが多いからではなく、本当にやりがいを感じられるかだと思いました。


社員にとってのやりがいとは、「お客様・共に働く仲間」など周りの方からたくさんの「ありがとう」を頂いているか。自分の成長を感じ取れるかだと思いました。そして、その社風・職場環境が顧客満足に繋がるのだと思います。


7gatsuleader2.jpg


自社において実感した事は、もっともっとやりがいのある会社にする事。「ありがとう」が溢れる会社にする事。学ぶ環境を作っていく事。それが、働く社員を幸せにする事だと思いました。
また、私も自社で一度「会社を良くするために大切な事は?」「私たちの会社をどんな会社にしたいですか?」「入社以来今日までの間でうれしかったことは?」と無記名でアンケートをとってみたくなりました。
お客様に満足して頂ける会社ではなく、感動を提供出来る会社を目指したいと思います。
そして、南大阪経営研究会の「共に学び 共に栄える」という理念のもと自分自身、今後も毎月の例会に参加して一人でも多くの人と学び続けていきたいと思います。
ありがとうございました。


広報委員会 石崎 真也


7gatsuleader3.jpg


他の活動レポートを見る