松木次年度会長から冒頭、次年度は『ありがとう経営・三位一体経営の実践に
よる増益経営の実現』を南大阪経営研究会の全会員で実践していきますという
熱い想いからスタート。


松木次年度会長は、経営研究会入会当初の自身を振り返りながら、自身の会社の
業績と経営研究会での学びについて、

『積極的に経営研究会に参加し学び、自社に落とし込む = 自社の業績が向上する』

という事を語られました。

その後、各委員長からの次年度は何を目的にどのような学びをしていきますという
プレゼンがありました。

真剣な発表あり、笑いありで次年度が楽しみな会になりました。


たくさんの会員さんに出席して頂きまして、ありがとうございました。


是非、みんなでこの南大阪経営研究会を活性化し、自社そして地域を活性化して
いきましょう!!!


他の活動レポートを見る