10月29日に大阪、北大阪、南大阪経営研究会の合同による経営計画書発表大会が行われました。

いつもの仲間からとはまた違うアドバイスを頂くことができる、良い緊張感のもとにたくさんの会員の方々が参加されました。

この機会に得たアドバイスを活かして、全国経営発表大会に臨み、より自社の発展に役立つ経営計画書を作成することが出来てまいります。

そして、この合同地区経営発表大会の開催前に、13の徳目朝礼近畿ブロック大会が開催されました。

全国大会の予選になる地区大会。

厳選なる審査のもと、近畿ブロック代表を選出いたします。

以下は出場されました野畑会員のコメントです。

徳目隊への応援ありがとうございました。

結果2位という残念な結果でしたが、本番ではいままでで一番の出来でした。

来年またリベンジしますので、改めてご声援のほうを宜しくお願いします。

そして経営発表もさせて頂きありがとうございました。

自分に迷いがある部分や、しっくり落し込めていない部分などに気づくことができ、修正していく部分をとらえる事ができました。

特に、中期経営計画と年度計画の部分では、5W2Hがまったくなっておらず、皆様からのアドバイスのおかげで、自社の繁栄に活かせる計画書ができそうです。

アドバイスを活かしてもう一度見直し、全国経営発表大会に望んでいきます。

本当にありがとうございました!    発表者 野畑 元嗣