平成24年7月26日理念委員会例会 
理念と経営 ~理念浸透型経営に徹する~ 


平成24年7月26日、理念委員会による(株)びわこホーム 上田裕康社長をお招きしての例会が開催されました。

7gatsureikai3.jpg

(株)びわこホーム様は、不動産・建設業では非常に浸透がしにくいと言われる経営理念浸透型経営をされて成功
している模範企業です。
なぜこのように経営理念が浸透し、社風が良く会社が活性化しているのかその実態をお話しいただきました。
上田社長は、『経営理念は産まれた! それは私(上田)の大失敗が引き金で踏み切れた!』 と言われます。
かつては成果主義の経営手法や、売れるからと安易に安価のFCに加盟したりなど、経営の目的や使命が明確で
なかったのが失敗の原因だったようです。 

7gatsureikai.jpg

現在の使命・目的が、社員さんの喜びと幸せ。協力業者様の喜びと幸せ。お客様の喜びと幸せ。地域の喜びと幸せ。
と、非常に明確で会社に関わる全ての人に伝わっています。お客様は35年ローンで家を買う!5年や6年で会社が
つぶれたらだれがアフターフォローするんやと理念を掲げ、その浸透のために毎朝の朝礼をはじめ、大工会議、協力
業者会、そして職人さんをも巻き込んでの理念と経営の勉強会など、すべてを内制化されている事が関わる人たち
すべてを巻き込んでいます。さらに新卒採用の際には、社員さん一人あたりの粗利額、経常利益額を伝え、大手との
比較をわかりやすく伝えているそうです。

7gatsureikai4.jpg

そして、かつて倒産寸前の時上田社長を奮い立たせたといわれている高木常務にもご講演頂くことができました。 
社員さんもご一緒に参加されており、このあたりからも上田社長のリーダーシップと社風の良さを伺う事ができました。

7gatsureikai5.jpg


懇親会えでもゲスト様やオブザーブの方々からたくさん質問などあり、非常に大盛況で終わる事ができました。
上田社長、びわこホームの皆様、本当にありがとうございました。今後も地域連続NO1記録を達成して頂きますように、
心より祈っています。

理念委員会の皆さま、運営お疲れさまでした。