今回の訪問先 
税理士法人 合同経営会計事務所様 (大阪市中央区南船場3-2-22 麻綱ビル703 代表取締役 勝元一仁)

合同経営会計事務所様のベンチマークへ行ってまいりました。

まず入り口では、一人一人の会社名と名前が記載されたウェルカムボードと共にお出迎え頂きました。

ベンチ1.JPG

最初の感動は、スタッフの皆さまが私達の訪問を待ち構えて下さっていた事。
1年で一番お忙しい時期なのに(この時期は確定申告真っ最中・・・)
そんなことは全く感じさせない皆さまの歓待に、あっと言う間に事務所の雰囲気に馴染んでしまいました。

案内された会議室には、各一人一人の名札キャンディー、ボールペンまで準備されていました。
そして全員の名札が入口から全て見える様に気遣われており、どこに座ればいいかすぐにわかるようになっていました。
さらに感動したのがこのお茶! わかりますか?? 名前の張っている場所!!!
そうなんです! " ○○様 の お茶" となっているでしょ!! 凄い!!

ベンチ2.JPG

今回新しい学びとしては、社員さんの育成について『私の本気宣言』『わが100点モデルの本』『1年後、3年後の我が役割』
といった一人一人の目標管理の発表をして頂きました。

ベンチマークは新人のスタッフの皆さんの人財育成の場にもなっていて、勝元さんや先輩の皆さんのあたたかいまなざしの下に
皆さんのビジョンを聞かせて頂きました。

たくさんの人の前で、きちんと自分の考えを伝えきった皆様にこちらまで嬉しくなりました。

ベンチ3.JPG

入社15年位のベテラン女性社員さんがずっと心配そうに、後輩の進行や発表を愛情たっぷりで見守っておられました。
そんなところにも社風の良さを感じました。

そして、事務所の見学に行くときに、その女性社員さんにまるでユニバーサルスタジオのように
「それでは、弊社の三定見学ツアーに出かけましょう!」と言われてすごくワクワクしました。・

噂の3S、見せて頂きました。
「あるべき姿」が徹底されている事務所の様子を見て、一事が万事だと思いました。
単なる整理整頓を超えて、合同経営会計事務所の仕事ぶりがそのまま伝わってくるようでした。

ベンチ4.JPG

これらの徹底ぶりもすごいのですが、随所に社員さんの色々なアイデアを感じました。
また、勝元さんがおっしゃるには仕事をいつも一生懸命頑張ってくれている社員さんの承認の場にしているとの事でした。

3定の徹底とは、 定置・定量・定品

5SSとは、5S+ショールーム化

書棚の中はお客様の業績が右肩上がりになるように、右上に向かってテープを張って戻す際に
間違ってもすぐに分かるようにくふうがされています。

ベンチ5.JPG

その他にも細かなところに学びが満載!
写真を撮らせて頂いたので、弊社にも取り入れて改善していきたいと思います。


ベンチ6.JPG

最後はしっかりアンケートをお願いされて、次回のベンチマークに備え改善に意欲を見せられていました。
どこまで進化するおつもりなのか?改善に終わりはないのですね!
アンケート内容にはしっかり社員さんの承認を求める内容がありました。

ベンチ7.JPG

今回参加されたお一人の感想 (H・Rさん 製造業)

当社は製造メーカーとして3S活動(整理、整頓、清掃)を行っていますが、今回サービス業である合同経営会計事務所様を
訪問して目からうろこが落ちる思いでした。
 まず最初に事務所の概要をご説明いただきましたが、プレゼンテーターのお一人がまだ入社1年に満たない新人さんで
とても初々しく、自分の仕事の上で3年後のビジョンを語りながら1年目のあるべき姿を発表される姿に感動しました。
3年後が楽しみですね!また、無駄な事務用品が満載の弊社と比べると事務所の5Sは徹底されており、事務能率の良さと
生産性の高さを容易に想像できました。5Sの職場そのものがショールームと言っても過言ではなく、驚きの連続でした。
その根底に流れる三位一体の社風を垣間見る事ができたベンチマークでした。自社に少しでも取り入れたいと思います。
勝元さん、スタッフの皆さん確定申告でお忙しい中、驚きと感動のベンチマークありがとうございました。

戦略委員会