2015年6月4日(木)・5日(金) ホテルグランヴィア京都にて日創研経営研究会の全国大会が京都で開催されました。

2015年 全国大会in京都③

「伝統と革新」のテーマで開催され、1,344名の学びの友が全国から集まり、我ら南大阪経営研究会からは有志41名と共に、一生懸命学んでまいりました。
 
 

2015年 全国大会in京都①

世界都市観光2年連続一位に輝いた京都市の門川市長のあいさつから始まりました。
門川市長のあいさつの中で、世界一になる為に、京都市民が一体となって、何年も取組み毎年191の政策を打ち出した結果だとおっしゃいていましたが、話しの聞きながら、自社に置き換えた時に、「強い会社にする為に」自社も同じように191の政策を「次の1手・次の2手・・・・。」と打ち出していたのか・・・・・。
「まだまだなぁ」なんて思いながら、自問自答をするよな思いでスタートしました。
 
 

2015年 全国大会in京都②

MKタクシーで有名なエムケイ(株)代表取締役 青木信明氏の講演では、MKさんの朝礼を見させて頂き、改めて「人材育成の大切さ」を大切さと重要性を学ばせて頂きました。そして、働いている社員さんを大事にすること!
 
 

2015年 全国大会in京都④

お茶 綾鷹で有名な 上林春松本店 代表取締役 上林秀敏氏の講演では、「大きいより強い会社」など沢山のお話から、「こんな会社にしたい!だからこそ"安定と継続"」の大事さをまななど、考えるきっかけと頂きました。

 
 

2015年 全国大会in京都⑥ 
                                                     
「会社の命題とは"継続"」とは言いますが、必要なのは"新しい革新こそを継続することが伝統になる"という事なんですね。
この2日間、たくさんの刺激を頂き、また「よし!良い会社を絶対に創るぞ!」という気持ちを更に強める全国大会となりました。
開催して下さった京都経営研究会の皆様、滋賀経営研究会の皆様ありがとうございました。 
PS.最後は、南大阪経営研究会の学びと友41名とニコッと撮影
ご参加下さった皆様ありがとうございました。