2016年11月30日(水)
和泉シティープラザ レセプションホールにて、
【理念と経営】
~理念があるから成長できる~ というテーマのもと、
日創研南大阪経営研究会 平成28年11月度 経営理念例会を開催いたしました!

11-看板.jpg

今回は15:30から始まるいつもより長丁場の例会でしたが、
いつもと変わらず沢山のゲスト・オブザーブの皆様、そして会員企業の社員さんにもご参加を頂き、
総勢181名参加の大例会となりました!

11-観衆.jpg

平良経営理念委員長の開会宣言から始まり、

11-開会宣言.jpg

別府会長のいつもの熱い熱いご挨拶。

11-会長挨拶1.jpg

今回が別府会長にとって会長としての最後の通常例会となりました。
いつもにもまして南大阪経営研究会への感謝と愛情がひしひしと伝わってきました。
この会長挨拶が聞けなくなると思うと寂しい限りです。
しかし、次年度からも顧問として、南大阪経営研究会を縁の下で支えてくれます!

11-会長挨拶2.jpg


そしていよいよ、ご講演のスタートです!
講師は、株式会社日本創造教育研究所 経営コンサルティング部門 主任研究員の古永泰夫氏です。
そう!あの「実践ビジネススクール」の古永講師です!

11-古永講師1.jpg

今回は二部構成で、途中事例発表を挟んで、5時間45分!
文字通り「理念と経営」について、内容の濃いご講義をいただきました。

11-古永講師2.jpg

もしも経営理念が無かったら...
会社はバラバラの冷めた組織となってしまいます。

モノを燃やすには、紙(燃えるもの)と酸素の他に「火種」が必要なのと同じように、
人間が燃えるためには、「経営理念」が必要なんです!

しかし「経営理念」を作れば、それでいいわけではありません。
経営理念を「深化」「新化」させ、「進化」させなければなりません!
「深化」とは、自分自身そして会社全体に浸透させ、「自分事化」(じぶんごとか)すること。
「新化」とは、顧客や市場の顕在・潜在ニーズを捉え「戦略」にまで落とし込むこと。
真の経営理念は新商品・サービスを生み出す。
ということと理解しました。

沢山のテーブルでのグループディスカッションをはさみながら、各自それぞれの立場で、
考えを深め、落とし込んでいくことができました。

11-ディスカッション.jpg

11-ディスカッション3.jpg11-ディスカッション1.jpg

11-ディスカッション2.jpg11-ディスカッション4.jpg


そして南大阪経営研究会 井川事務局長と株式会社ホームアートの皆様による事例発表です!
一年前「経営理念塾」で社員さんと共に学び、新たに経営理念を体系化された井川事務局長。
経営理念はズバリ「技術を笑顔に」

11-井川さん.jpg

経営理念を体系化されたことで変化したことを4人の社員さんが発表してくれました。
4人の社員さんが、まず口をそろえておっしゃられた変化。
それは...「社長が変わった」

11-社員さん1.jpg11-社員さん2.jpg

11-社員さん3.jpg11-社員さん4.jpg

そしてその発表を真剣なまなざしで見つめる井川事務局長。
すごく心にズシンとくる印象的なシーンでした。

11-井川さんまなざし.jpg

11-井川さんの学び.jpg

その後のグループディスカッションで、涙を流し、言葉も発することができない方がおられました。
これだけでどんなに素晴らしい事例発表だったか伝わるんじゃないでしょうか。

経営者の苦悩、孤独感。
そして、それに勇気を振り絞って真っ向から向き合う信念に心が震えました。


「理念と経営」
深い深いテーマでしたが、軽快な古永節でわかりやすく教授いただきました。

しかし、深いですね...わかったようなわからないような...
恐らく参加された皆さんも色んな気付きと共に、沢山の課題も持って帰られたのではないでしょうか。
でも、それが「生きる証」。そんな気がします。

古永講師、長時間のご講義、本当にありがとうございました!

11-記念品.jpg


そして例会終了後はお弁当タイムを挟んで、恒例の「学びを深める懇談会」です!

古永講師に再びご登壇頂いての質疑応答。

11-質疑応答1.jpg

人間には「生存欲求」「関係欲求」「成長欲求」という「三大欲求」があるように、
企業にも「三大欲求」がある。
「生存欲求」とは、企業を存続、永続させるために「利益」を出し続けたいという欲求。
「関係欲求」とは、社会の公器としてステークホルダーに認められたいという欲求。
そして「成長欲求」とは、「経営理念」を実現したいという欲求。

11-質疑応答2.jpg

懇談会では、講義中とは違い、講師の話をより身近な距離感で聞くことができます。
学びをより深く、自分に落とし込むための貴重な時間です!


そして沢山のゲストの方が懇談会にも参加してくれました!

11-ゲスト.jpg

懇談会ではより深い学びを得られるとともに、同じ悩みを持った仲間や、
それらの悩みを既に超えられてきた学びの先輩との出会いのきっかけが沢山あります。

是非懇談会にも積極的に参加してみて下さいね!


そして最後は別府会長の締めのご挨拶。
いよいよ会長としての任期も一ヵ月となりました。本当に寂しい限りです。

11-別府会長.jpg

しかし!安心してください!
次年度はこの人、土肥新会長がいます!
今までの伝統を引き継ぎつつも、土肥さんらしい新しい旋風を巻き起こしてくれること間違いありません!
みんなの力で、もっともっと素晴らしい南大阪経営研究会を作っていきましょう!

11-土肥新会長.jpg


さて、いよいよ次回は本年度最後の事業となります「総会&おさめ会」です!
2016年度のアワード発表もあります!
最優秀会員賞は誰か?新人賞は?最優秀委員会賞はどの委員会か?
その他にも沢山の賞が用意されています! 楽しみですね!

是非みんなで一年間の労をねぎらい、そして来年に弾みを付けるためにも
「総会&おさめ会」でパワーを注入しましょう!

12月20日「道頓堀ホテル」です! よろしくお願いします!

IMG_1946.JPG

最後になりましたが、
今回の例会の立役者、土肥副会長、平良委員長率いる経営理念委員会の皆さんです!

11-理念委員会.jpg

素晴らしい例会を企画運営してくださり、本当にありがとうございました!
小塩さんの司会っぷりも最高でした!

そして、ご参加いただいた全ての皆様! ありがとうございました!!